www.yoshioka.co.jp

経営理念

経営理念



左からそれぞれ「east(東)・west(西)・south(南)・north(北)」の意味を持つマークを一つにまとめてシンボルマークに。あらゆる角度に鋭い観察力を持って時代の流れに目を向けて自社ブランドの設立を目指します。キャラクターネームはそれぞれの頭文字を取って並び替えて「NEWS」としました。「吉岡精工は常に新しいNEWS(情報)を作っていく」という意味が込められています。

 

品質・環境方針

株式会社吉岡精工は、経営理念を柱として精密部品製造を行うにあたり、次の6つの企業目的を実現することで、総合的に顧客満足を高めるとともに環境パフォーマンスの達成に努めてゆきます。


  • ものづくりを通じ、技術・技能・精神を高め、健康的で魅力ある人間として互いに尊重し合い、共に成長してゆきます。
  • 商品・アイディア・サービスを創造し、安全で快適な暮らしの一翼を担います。
  • 世界の最先端工業技術分野の発展に貢献します。
  • 世界に先んじる工業技術と、個々の専門性を活かした組織力を追求します。
  • 利益は、周囲に関わるものに適正に還元し、未来の組織発展に寄与します。
  • 法規制の順守・環境負荷の低減・環境情報の提供などに努めます。

  1. 製品及びサービスが顧客要求事項及び社会的要求事項を満たし、顧客満足を得るため及びそれらに関わる環境側面を把握し、環境汚染の予防を図るため、品質・環境マネジメントシステムを見直し、継続的改善を図ります。
  2. 品質方針を達成するために、年度ごとの品質目標を設定し、その達成に努めます。
  3. 環境方針を達成するために、環境目的及び環境目標を設定し、その達成に努めます。当社の製品製造とサービスが関わる環境側面のうち以下の項目を環境管理重点テーマとして取り組みます。
    1. お客様のグリーン購入に役立つ様に、環境配慮型製品の提供に努めます。
    2. 産業廃棄物の削減、工場排水の排出管理を図ります。
    3. 事業所内の省電力に取り組みます。
  4. 環境に関する法規制や自主的に受け入れを決めたその他の要求事項を順守するために自主基準を設けて管理します。
  5. この品質・環境方針は、全従業員および協力会社員に周知し、社外へも公開します。

行動基準

  1. お客様が喜ぶ仕事をする
    全社員がお客様の立場に立ってお客様のためになることを徹底して行います。
    これが私たちの仕事の原点です。
  2. コミュニケーションを取る
    「コミュニケーションを取る」とは、「事業の目的、目標を共有し、
    互いに連携しあう関係」であり、お客様が喜ぶ仕事をするために欠かせない行動です。
  3. 勉強する
    仕事を遂行する能力を高めるためには勉強が必要です。
    勉強することは、お客様が喜ぶ仕事をするために欠かせない行動です。

当社は、これらの行動を大切にします。

TEL 045-500-1363 平日9:00~17:00

PAGETOP
Copyright © 株式会社 吉岡精工 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
Translate »